中山音女


中山音女 アルバム・参加作品一覧

奄美民謡傑作集 南大島編 オムニバス

奄美民謡傑作集 南大島編 オムニバス
  • ■A面収録曲
  • 1.朝花節
  • 2.俊良主節
  • 3.くるだんど節
  • 4.とらさん長嶺節
  • 5.すばやど節
  • 6.ちょうきく女節
  • 7.うらとみ節
  • ■B面収録曲
  •  1.朝顔節
  •  2.やちゃ坊
  •  3.曲がりょ高頂節
  •  4.飯米取り節
  •  5.いんみやんみ節
  •  6.徳之島節
  •  7.やちゃ坊節
  •  8.数え歌「逝きよ加那」♪試聴はこちら

この商品はカセットテープです

奄美民謡傑作集 南大島編 オムニバス 品番 SE-163  2,935円(税込価格)全15曲

A面1から4 唄・三線:吉永武英  唄:石原豊亮
A面5から6 唄:田原ツユ  唄・三線:福島幸義 A面7 唄:中山音女 唄・三線:重枝豊人

B面1.2.4.5 唄・三線:福島幸義 囃子:朝崎郁恵 B面3.6.8 唄 朝崎郁恵 三線 囃子:福島幸義
B面7 唄:太原佳四郎 三線・囃子:太原俊成

数量 : ※数量は次ページにて変更可能です


唄者プロフィール

  • 中山 音女
    (なかやまおとじょ)
  • 明治24年~昭和45年

出身地
大島郡宇検村湯湾

コメント

幼い頃から歌が上手で、大人たちを驚かせたと伝えられる。
同郷で理髪店を営む中山安元と結婚。
家庭人となってから、いよいよ“うたしゃ”としての名声が広がる。
昭和初期(3年頃)に三味線の直 伝次郎
(すなお でんじろう)と共に、山キ商店が委託製造したSP盤(ドンボ印ニッポンレコード)にその歌声の記録を残している。